福岡会場

開催概要

会期
2019年10月4日(金)13:00 〜 16:30(開場:12:30)
会場
電気ビルみらいホール 福岡県福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館4F
リスクファイナンス相談会
ホワイエ
定員
200名(先着順)

プログラム

12:30

開場

13:00

主催者挨拶

  • 主催者挨拶
  • 制度説明

経済産業省

13:25

基調講演

講演タイトル:「被災地の復興事例に学ぶ事業継続力強化の進め方」

藤田千晴 氏

藤田千晴 氏

  • 東京都中小企業診断士協会
  • 理事 地域支援部長
  • (中小企業診断士)
略歴
82年
小樽商科大学卒業、大手ゼネコンに入社。
情報システム部門において全社ネットワークの構築や業務システムの責任者を歴任。
09年
中小企業診断士として独立。
12年
「災害復興マニュアルの策定報告書」の論文で中小企業診断協会会長賞を受賞。

現在は、日本全国の被災地を渡り歩き、被災地でられた知見をもとに、産業復興や地域振興のために、平時でも企業経営に役立つ様々な活動に従事。

14:15

休憩

14:30

パネルディスカッション~事例から考える事業継続力~

篠目貴大 氏

篠目貴大 氏

  • SOMPOリスクマネジメント株式会社
  • リスクマネジメント事業本部
    BCMコンサルティング部
  • 部長
略歴
  • 89年 安田火災海上保険株式会社(現:損害保険ジャパン日本興亜入社)
  • 98年~ 前身のリスクマネジメント会社に出向
  • 企業のBCP策定、訓練について、数多くのコンサルティング実績を持つ。
  • 大企業、中小企業向けの講演を多数実施。
  • 行政の防災・減災に関する調査・研究業務、地震・風水災リスクの定量評価に関する実績あり。

モデレーター

武田則秋(たけだ のりあき)

  • 日刊工業新聞社
  • 編集局次長編成センター長兼デジタルメディア局次長
略歴
92年
日刊工業新聞社に入社。
96年〜
医薬品、化学品、半導体、電機業界などの担当記者を歴任。
18年
本社編集局ニュースセンター、千葉支局長、本社編集局第二産業部長を経て、デジタルメディア局 局次長兼編集部長。

現在は、編集局次長編成センター長とデジタルメディア局次長を兼任。

リスクファイナンス相談会

リスクファイナンスとはBCPの一つで、リスクの顕在化に備える資金面での対応を指します。
例えば、災害が発生すると、自社の被災、取引先の被災によって売り上げの減少や設備の故障など企業の財務に影響を受けます。
具体的には、損害保険に加入することなどがリスクファイナンスにあたります。
避難計画や耐震などの防災対策と併せて、リスクファイナンスを備えること重要です。
相談会では、ご来場者様に合った提案や防災計画などのご相談に応じます。お気軽にご利用ください。

出展企業・団体※出展企業・団体は変更になる場合がございます。

  • あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

  • AIG損害保険株式会社

  • 損害保険ジャパン日本興亜株式会社

  • 東京海上日動火災保険株式会社

  • 三井住友海上火災保険株式会社

  • 全日本火災共済協同組合連合会

アクセス