広島会場

開催概要

会期
2019年9月30日(月)13:00 〜 16:30(開場:12:30)
会場
広島国際会議場 ダリア 広島県広島市中区中島町1-5
リスクファイナンス相談会
ホワイエ
定員
180名(先着順)

プログラム

12:30

開場

13:00

主催者挨拶

  • 挨拶:中国経済産業局 産業部 部長 中山 光治 氏
  • 制度説明:中小企業庁 事業環境部 企画課 経営安定対策室 課長補佐 山口 徳彦 氏

13:25

基調講演

講演タイトル:「自然災害訴訟に学ぶ企業の安全配慮義務 ~教訓をBCPと人材育成に活かす~」

岡本 正 氏

岡本 正 氏

  • 銀座パートナーズ法律事務所
  • 代表 弁護士
略歴
  • 銀座パートナーズ法律事務所代表弁護士。博士(法学)。岩手大学地域防災研究センター客員教授。慶應義塾大学・青山学院大学等講師。マンション管理士。ファイナンシャルプランナー(AFP)。防災士。内閣府等への出向経験や日弁連での復興支援経験から「災害復興法学」を創設し、防災・危機管理教育活動を展開している。

14:15

休憩

14:30

パネルディスカッション~事例から考える事業継続力~

神薗幸則 氏

神薗幸則 氏

  • 東洋自動機株式会社
  • 調達部
  • 部長
略歴
  • 国立宇部工業高等専門学校機械工学科卒業、自動車メーカーで設計・開発業務に携わる。
  • 部品メーカーにて生産性向上に取り組む。又、東海大学工学部槌谷研究室との共同研究「マイクロ無痛針の 創成技術」に参画。
  • 2011年東洋自動機株式会社入社。調達部にて業務を遂行する。
小野朋子 氏

小野朋子 氏

  • 株式会社エイチ・エス・ピー
  • 研究開発部
  • 部長
略歴

医療福祉、食品の分野で除菌・消臭に使用する弱酸性次亜塩素酸水溶液(スーパー次亜水)、生成装置および付帯設備を製造販売する。西日本豪雨災害の際に、岡山県内の被災地に次亜水および生成装置を提供し、被災者やボランティアの衛生・健康に寄与する活動を行った。また災害を期に社内のBCPにも取り組んでいる。

向井貴史 氏

向井貴史 氏

  • 株式会社ディスコ
  • 広島事業所 広島総務部 EHSグループ 安全衛生チーム
略歴
07年
入社。半導体製造装置の製造に10年間従事。
17年
広島事業所の事業継続・安全衛生業務を担当。社内の自衛消防隊にも所属。
19年
現職。自然災害や感染症などリスクに強い事業所を目指し、防災イベントなど従業員向け啓発活動の企画・実施や、事業継続計画の改善と実行力向上に日々取り組む。
指田朝久 氏

指田朝久 氏

  • 東京海上日動リスクコンサルティング株式会社
  • 主幹研究員
略歴
  • 1955年生まれ。東京大学工学部卒。危機管理、事業継続計画(BCP)、情報セキュリティなどのコンサルティングに従事。
  • 立教大学21世紀社会デザイン研究科客員教授、法政大学ビジネススクール兼任講師、慶応大学ビジネススクール非常勤講師他兼務、京都大学博士(情報学)、気象予報士、情報処理技術者システム監査の資格をもつ。
  • 著書に「リスクマネジメントがよ~くわかる本」他多数。

モデレーター

武田則秋(たけだ のりあき)

  • 日刊工業新聞社
  • 編集局次長編制センター長兼デジタルメディア局次長
略歴
92年
日刊工業新聞社に入社。
96年〜
医薬品、化学品、半導体、電機業界などの担当記者を歴任。
18年
本社編集局ニュースセンター、千葉支局長、本社編集局第二産業部長を経て、デジタルメディア局 局次長兼編集部長。

現在は、編集局次長編制センター長とデジタルメディア局次長を兼任。

リスクファイナンス相談会

リスクファイナンスとはBCPの一つで、リスクの顕在化に備える資金面での対応を指します。
例えば、災害が発生すると、自社の被災、取引先の被災によって売り上げの減少や設備の故障など企業の財務に影響を受けます。
具体的には、損害保険に加入することなどがリスクファイナンスにあたります。
避難計画や耐震などの防災対策と併せて、リスクファイナンスを備えること重要です。
相談会では、ご来場者様に合った提案や防災計画などのご相談に応じます。お気軽にご利用ください。

出展企業・団体※出展企業・団体は変更になる場合がございます。

  • あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

  • AIG損害保険株式会社

  • 損害保険ジャパン日本興亜株式会社

  • 東京海上日動火災保険株式会社

  • 三井住友海上火災保険株式会社

  • 全日本火災共済協同組合連合会

アクセス